ブログ

ジャズが響く街 杜の都 仙台のライブハウス

022-215-7766
月~土 18:30~翌1:00
仙台市青葉区国分町2丁目8-12
国分町Kビル5階

  • Schedule
  • Member
  • Menu
  • Access
  • News
  • Movie
  • Gallery
  • Blog
Crosby店内の様子

Blog

 
日々のあれこれ アーカイブ

20210212

チック コリアさんが天に召された。

生の演奏を聴くことはなかったな~

「Spain 」今まで何百回演奏したかわからないけど
一度もうまくできたことなんてない。
とても手の届くお方ではないことは百も承知だ。
でも、大好きな曲なのでずっと演奏していくでしょう。

今夜は彼の作品で追悼しよう。

皆さんもご一緒に彼のご冥福を祈りましょう。
コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20210209

宮城県と仙台市の営業時間短縮要請が解除となり、
当店も昨夜から通常営業に戻りました。

年明け早々にひと月もお休みしてしまう状況となりました。
仙台におけるコロナ感染の状況がレベル2ということらしく
時短の解除となったようです。

しかし、コロナ自体が消滅したわけではなく
ワクチンももうしばらくは時間がかかりそうだし。

そうなるとやはり国分町への足は遠ざかってしまいますよね~

でも、街の灯を消すわけにはいかないのです。

Crosbyは街の音楽の灯が絶えないように
細々とでも継続していく覚悟です。

みなさん、応援のほどよろしくお願いします。
コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20210204

Crosbyファンのお客様へは大変ご迷惑をおかけいたしております。
現在も時間短縮営業に協力ということで休業しております。
今週いっぱいとのことですが、非常事態宣言が延長されているので
また、どうなるかは微妙なところです。

文化庁の支援をいただくことができましたので、
無観客ライブの模様を「Movie」のページにアップしました。
どうぞご覧ください。

一日も早く皆様と生演奏を共有できる日が来ることを切望しております。

皆様どうぞご自愛ください。
コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20210123

本日、宮城県より営業時間短縮要請の再延長がだされた。

想定内のこととはいえ、今年に入って五日しか営業できてない。

年末からの時短要請期間中のお客様の状況を考えると
店休はいたしかたないことではある。
経営サイドからすれば当然の判断だけど
演奏者にしてみたら死活問題だ。

もちろんCrosbyだけのギャラでは生活できるわけもなく
他の仕事もやっていることとは思うのだが
なんとも忍びない思いだ。

いったいいつまで続くのか・・・・・・・・・・・・・
コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20210105

新年あけましておめでとうございます。

今年も何卒よろしくご愛顧のほどお願い申し上げます。


というわけで2021年のCrosbyが本日より始まります。
まずは時間短縮営業要請に協力しての時短営業ではありますが
メンバー一同頑張ってより良い演奏を心がけてまいります。

おせちに飽きたらCrosby~

Good Music & Good Times!

お待ちいたしております。
コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20201229

今年最後の営業日となりました!

一年間、皆様には大変お世話になりました。

今年は振り返りたくない一年でした。
世界中が大変なことになりました。
Crosbyも例外ではありません。

Crosbyは来年も前を向いて進んでいきます。
仙台の音楽の灯を絶やすことの無いよう続けていきます!

どうかご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

今夜は「池田恵利、青木大志」そして私のトリオでおおくりします。

時短営業ではございますが、今年の演奏納めということで
ハッピーにやりたいと思います。

ぜひ一緒にライブ納めしましょう~

お待ちしてま~す!
コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20201221

今年もあと10日
カウントダウンが始まる。

最後のあがきでもないが頑張ってみよう。

経済的には最悪の年になった。
この先全く見えない世の中。
いつまで続くのか?
ワクチンで収まるのか?
収束したらはじけてくれるのか?

等々考え始めたら気が重くなるばかりだ。
ここはいらぬ考えは抜きにして
いつものようにノー天気ですごしていこう。

常に前しか見ないマラソンランナーのように
走り続けるだけだ。
きっといつまでもギターを弾いて生きていくのだろうから。

今週はクリスマスもあるし、忙しくなるぞ~~~~
コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20201218

久々の・・・(最近こればっかやな)

雪が降り積もりました。
これも久しぶりです。
うちの愛犬も犬並みに喜び河原を駆け回ってました。

ここ二、三日。なぜか、CrosbyのHPを覗いてくださる方が増えているので
書き込みする気持ちになりました。

感染拡大により出歩くこともままならない状況ですよね?
当Crosbyも寂しい限りではございますが、
何とか毎日営業しております。

プラズマクラスターを購入し導入したり、
消毒ジェルや、スプレーを用意して
窓を開け換気をしたりといろいろ対策しております。

しかしながらこれで絶対とは言い切れないところが
もどかしいです。

そんな中今夜は妖精みたいなピアニスト
Crosbyではおなじみの「桃瀬茉莉」ちゃんをお迎えしての
ライブとなります。
寒い寒いフライデーナイトですが、
熱い演奏で暖まっていってください。
お待ちしております。
コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20201030

実は、わたくし、30年ぶりに髭をそりました。
顎髭だけですけど。

自分としては結構勇気のいることだったりもしたのですが、
自分の姿を写真で改めて見る機会があって。
あんまりにも髭が白くなっていて、
ものすごく年寄り臭い爺さま面になっていたんです。

なんだか落ち込んでしまい、
ちょうど30歳で伸ばし始めた髭を30年経ったので
剃り落としてみようかという気になった。

最初は全部落としてしまおうかとも思ったのですが
そこまでの勇気はなかった。

5枚羽の剃刀を買ってきて、いざ!
ドキドキものだったけれど
スッキリ~爽やか。
自分としては結構若返ったかも?などと思いながら
仕事に出かけた。

誰にも何も言わずに過ごしていた。

2週間でメンバー全員と顔を合わせた。

気が付いたのはわずか二人だけ。
それは髭をたくわえている男性だった。

自分の最大の勇気を振り絞って臨んだ剃毛
だったのに、あんまり変化がなかったのね。
っていうか、他人の関心なんてそんなものなのよね~

自分が髪をカットしてきたことに誰も何も言ってくれないと嘆く女子

そんなあなたも気づかなかったでしょ?

今回のことで自分は自意識過剰であることがよくわかった。
まあ、考え方を変えれば
そんなに違和感はなかったのね?ということで
顎髭は無くてもいいことにした。

80歳になって生きていたら翁のような髭をまたたくわえてみようかな?
プチ・イメチェンした顔を拝みに来てください。
多分気がつきませんから~
コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20201029

2ヵ月半ぶりのブログの更新です。

神戸からゲストが来ます!
チャリティーライブでもおなじみの
「大原りさ、糸原摩理」のお二人です。

ブログ用大原糸原.jpg
   糸原摩理 さん              大原りさ さん

11月17日火曜日
スペシャルライブということで
神戸の風を入れて換気しましょう。

当日は主に「大原りさ」さんの歌とピアノを
中心にCrosby金曜メンバーがご一緒に演奏します。
途中、「糸原摩理」さんもピアノを弾いてくれるとか?

お二人の「TC is What !?」も聞きたいですね~

楽しいステージになると思います。

是非!

わあ!!!うれすぃーです!どうぞよろしくお願いいたしますっ!!楽しみ〜皆さんに会えますね❤️❤️❤️

コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

▲このページの先頭へ