ブログ

ジャズが響く街 杜の都 仙台のライブハウス

022-215-7766
月~土 18:30~翌1:00
仙台市青葉区国分町2丁目8-12
国分町Kビル5階

  • Schedule
  • Member
  • Menu
  • Access
  • News
  • Movie
  • Gallery
  • Blog
Crosby店内の様子

Blog

 
日々のあれこれ アーカイブ

20181101

カレンダーを一枚剥ぎ取ると
残すところあと二枚になった。
いつもの年よりも暖かく感じる。
11月だというのに冬の気配が感じられない。

昨日のお客様に気象予報士の方がいらした。

ふらりと入ってきたところすこぶるお気に召して
いただけたようだ。

気象予報士と聞いては突っ込みどころ満載である。

「はずれても責めないでください~」
が挨拶代わりみたいだ。

最初にそう言われても聞きたいことは山よりある私。

別に責めるつもりはなく、逆に気象予報士の悲哀を聞きたかった。

気象予報士は国家資格。
色々と決まり事もあったり、情報の判断方法などもあるようです。

一つ訊ねた。

明らかにそこに雲があって、誰が見ても雨が降りそう、
あるいは、すでに降りだしている時。
気象庁の発表では降らないと出た時にどうするの?

実際に天気予報を見ているとそういう場面に遭遇することがあった。

気象予報士にも裁量権があり、違うことをいっても問題はないそうだ。
ただ、でたらめや嘘を言うと処罰の対象となるらしい。

流石に現場で雨にあたりながら雨は降らないとは言えませんよね?

気象予報士が出てきてから天気予報のコーナーが
明るく軽くなって、しかも精度が上がった気がします。
科学の力、データの解析力、経験値でしょうか?

面白いお話をたくさん伺いました。

当たってもはずれてもいろいろ言われる職業のようです。
ストレスたまるだろうな~?
Crosbyに置いてって下さい。
明日掃除機で吸い込んどきますから~
コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20181031

ハロウィン・・・

秋の収穫をお祝いし、悪霊などを追い出す宗教的な行事。

からの

カボチャの中身をくりぬいてジャック・オー・ランタン
を作って飾ったり、子どもたちが魔女お化け仮装して
近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする。
宗教的な意味合いのないアメリカの民間行事。

から

スクランブル交差点を仮装しながら
集団でごみを散らかし、車をひっくり返したり
痴漢行為を働いたり、盗撮したりする
日本の「赤信号みんなで渡れば怖くない。」
的な行事~


いつの間にかハロウィン等というものが
日本でも行うようになったのか・・・
ヴァレンタインデーとかクリスマスとか・・・

日本にも古くから
新嘗祭、神嘗祭とかあるじゃないですか?
こちらは神事で神々しいのでしょうか?
勤労感謝の日となってますが、
それに合わせてお菓子が売られたり
パレードしたりしませんよね?

そう考えると無宗教と言われる日本人の宗教観も
無意識のうちに備わっているのでしょうかね?

宗教の自由は日本国憲法で守られています。

無宗教も自由であれば、異宗教行事に参加するのも自由ですね。

かくいう私は神主の外孫であり、
曹洞宗のお寺にご先祖供養しに行きます。
もちろん神主側のお墓にもお参りしに行ってますよ~。

昨夜、同級生と話をして
墓も、戒名もいらない。
海に散骨してもらい海に向かって拝んでもらえればそれでいい。
そういうことになりました。
コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20181030

先日このブログでご紹介したオーストラリアのご婦人

神戸に戻ってから、うちでご紹介した「エリース」へ
行かれたようです。
エリーさんから写メが送られてきました。
楽しんでいただけたようです。

神奈川からいらっしゃるご夫婦は
宮城の美味しいお寿司を食べたいと
有名店に行ったらしいのですが
期待に沿えなかったようで...
どこかいいところありませんか?と尋ねられた。

私でも行けるお手軽で、しかも飛び切り美味しい
塩釜のお寿司屋さんをご紹介。
親方のこだわりと愛情たっぷりのお寿司は
いつも裏切りません。
これまでもことあるごとに誰かを連れて行き
喜ばれてきました。

そちらをご紹介すると早速いらしたようで、
大変満足なされてきました。

旅行客の方が店に来たときには
仙台を代表するお土産のことを聞かれたりする。
ガイドブックに載っているものだけでは
判断しづらいものです。
名物に美味いものなし。
などという言葉もあるくらいですからね。

そこでこれなら間違いないですよと
私個人的に好きなものをご紹介します。
業者との癒着は全くありませんよ。
ただ単に個人の見解で私が自信を持って
仙台土産をご紹介してあげてます。
食べ物だけに好き嫌いはありますから
どこまで喜ばれたかはわかりませんが
皆さんの知らないものをお教えしました。

どこそれ?なにそれ?って気になった方。
是非Crosbyにいらしてください。
メンバー総出でいいとこご紹介しますよ~
コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20181029

街中の木々も色づいてきました。
ちょっと郊外に行くと鮮やかさに感激します。

私の好きな仙台の並木道の一つに
県庁前の通があります。
県庁正面と勾当台公園に挟まれた通り。

銀杏のトンネルが黄色に染まります。
もう少しかな?

匂いも強烈ですが、鮮やかさは素晴らしい。

市役所方面からトンネルを覗くように見るのが好きです。

鳴子温泉郷や、栗駒の山々等も色鮮やかですが、
なにしろ遠くて交通渋滞が激しいのでこの時期は足が遠のきます。

仙台市内、それも街の中にも探せばたくさん見どころはあります。
公園もそうですが、街路樹、民家の木立、学校の樹木

秋深し・・・ですね。

みなさんは何してましたか?
コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20181025

ドラフト会議を1時間後に控え、緊張しながら
このブログを書いてます。
今年で42回目のドラフト会議を迎える私ですが、
いまだにお呼びがかかりません。
記者会見場は6年前からCrosbyで行うことにしてましたが、
いまだに実現していません。

今年も多くの名選手が並んでおり、
私のはいいる隙はなさそうです。
そろそろ諦めようかと・・・

そうだ!
プロ入りの意思表示をしなかったからなのか?
大学進学か、社会人野球球団とか、プロ入りとかの
表明をしてなかったな~
誰にも聞かれなかったけど。

プロ入りの意思表示なんて、昔もあったのかな~?


そんなわけで運命の時はすぐそこに来ました。
これからのプロ野球を担う方々。
どこに誰が行こうが構いません。
とにかく野球場に行きたくなるようなプロ野球を見せてくださいね~

コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20181024

昨夜のCrosby~

オーストラリアからのお客様。
とはいっても、姫路市からいらしたご婦人。

英語の先生を今年一年間勤めるとのこと。
ホリデーを利用してご旅行で仙台にいらした。

年齢は聞かなかったけど、おそらくは50歳以上とお見受けした。
(間違えていたらVery sorry~)

とても活動的な方のようで、いろいろと面白いお話を伺った。
ジュディスがいたので通訳をお願いしながら・・・

なんと彼女は瀬戸内海に浮かぶ「しまなみ海道」を
「ママチャリ」で8時間かけて走破したとのこと!!!
お友達数名と写真を撮ったりしながらゆっくりだったそうだ。

に、しても!

尾道から今治までは70~80キロあるそうだ。
結構高低差もありしんどかったと言ってました。

「ママチャリ」で8時間??
どこまで行ったのか疑問だけど
8時間の自転車の旅をなされたのはすごいことですね。
しかも「ママチャリ」!
彼女の口から「ママチャリ」と出たのです。

普段から街の中の移動は自転車を使うそうで
慣れたものなのかも?

仙台にも「DATE BIKE」があると教えてあげたけど
ゆっくり歩いていろいろ見たいとのことでした。
なるほど自分もそうだなと思います。

そんな彼女のお気に入りの音楽はなんと
「ジプシージャズ」
そして今はヴァイオリンを習い始めたそうな。
目指すは「ステファングラッペリ」?
笑っていた。

また日本に来たらCrosbyに遊びに来るとのこと。

「see you ! Have a  good time~」

コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20181023

単身赴任で仙台に転勤してきた方々は
口をそろえて「仙台はいいところですね。」
って言ってくれます。
仙台生まれ育ちで仙台以外に住んだ事の無い私としては
高評価に素直に嬉しく思います。

たしかに、海、山、温泉、ゴルフ場、スキー場は市内から車で30分も走れば
すぐに行けることろにありますし、
東京に比べたら人も少なくて、ゆっくり歩いて(時々邪魔に感じることは
私でもあるのですが)セカセカしていない。

居酒屋のおにぎり飯に驚かれるほどコメが普通に美味しい。
魚も美味いらしい。

当たり前に普通に食べてきたものが、都会からの移住者には
特別なものになっているようだ。

サラリーマンにしてみたら、給料はアップして物価の安いところへ来るのだから
天国みたいなものだろう。

夏ものすごく暑くなるわけでもない。
かと言って冬に凍えるほど寒くなるわけでもない。
台風が通過することも珍しくほとんどは逸れていく。
地震は・・・多いね。
でも、全国どこでも揺れてます。
大きな地震が次に来る可能性は一番低いところかも?

仙台。住みよい街ですよ。

むかし(35年ぐらい前に)考えていたことがあります。

「S E N D A I」

「S E N D 愛」

「愛を贈る街、仙台」

何年後かにどこかのデパートで使っていました。
みんな考えそうなことなのだね。

でも、良くないですか?
自分では気に入ってるんですがね~
コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20181020

いつの間にか今年も広島が優勝していた。
巨人戦だというのに地上波でのテレビ中継が
ないなんて・・・
日本シリーズも中継はやらないのだろうか?
街頭テレビに始まったスポーツ中継も
プロレス、野球、相撲、ボクシング
私が子供のころは歌番組と、クイズ番組とスポーツ中継
そしてドラマとニュース、アニメ
先日お客様と、映画をよくテレビで見た。
なんていう話をした。
確かに、週に三回はテレビで映画を放送していたものだ。
その他にも深夜の映画とか・・・

今もテレビを見ている。なにしろテレビっ子なもんで。
けど、ほとんどはドラマを録画して仕事終わりに帰宅後に見ている。
バラエティーは録画してまで見る気がしません。
なんかね~

これからテレビはどうなるのだろう?
インターネットにとって変るのだろうか?

今年の日本一優勝球団はどこになるのかな?

平成が終わるというのにまだまだ昭和な私でした。
コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20181019

2018年10月8日
「Sendai meets Kobe Charity Live」は
大盛会におこなわれました。

17:00の会場前から入口にはお客様が並んでいただき
あっという間に席が埋まっていきました。

定刻通りスタート。
まずは私とエリーさんのご挨拶
(短めにと自分に言い聞かせてました。)

演奏はエリースバンドから。
・You've got a friend
・The Loss of love( ひまわり)
・Killing me softly with his song
・Mas Que Nada
・Lupin the Ⅲrd
・Smile

そしてバンドのチェンジは
・Comin' home baby

この曲をやりながらメンバーが入れ替わるという
昔のキャバレーやダンスホールでやっていた
バンドチェンジのやり方で交替しました。
昨年も同じようにやったのです。

クロスビーバンド
まずは池田恵利
・Louisiana Sunday Afternoon
・The long and winding road
つづいてヴィクトリア
・Englishman in Newyork
・Perfect
ヴィクトリアとジュディスで
・Birdland
ジュディスのソロで
・A Natural Woman
・It's Magic

ここで休憩の後両チーム混合バンドで
・California Dreamin'
・Hotel California
・All of me
・The Autumn Leaves
アンコールは
・Stand by me

以上がセットリストです。
19曲だったのだとこれを書きながら思ってます。
最後にメンバーを
・エリー(vo)
・大原りさ(key)
・正木貴也(bs)
・勝浦優(ds)
・池田恵利(vo)
・ヴィクトリア(vo)
・ジュディス(vo)
・岡本優子(key)
・江浪純子(key)
・崎村達也(bs)
・青木大志(bs)
・沢野源裕(tp)
・高見良蔵(gt)
・岸川雅裕(ds)
そして私村上德彦(gt)
でした。

今回のチャリティーライブも多くの皆さんのご協力のおかげで
開催することができました。
本当にありがとうございました。

収益金の一部と皆様からお預かりしました義援金は
北海道新聞社の「胆振東部地震義援金」へ寄付しました。
金額は¥119,869でした。

来年は神戸でやりたいと思っております。
是非来年もご一緒に~

コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

20181010

10月8日
「Sendai meets Kobe Charity Live 」
盛大に執り行うことができました。
100名を超えるお客様で会場は熱気に
あふれかえりました。

まずは神戸の「Ellie's」バンドからの演奏
そして仙台「Crosby」バンド
休憩をはさんで両バンド混合でのセッション
アンコールまでたくさんのお客様と
共に過ごした時間は大変有意義で貴重なものとなりました。

会場の皆さんとの協議のうえ、先日発生しました
「平成30年北海道胆振東部地震」への
支援金として皆様の寄付金を送ることになりました。
現在集計中ですが、おおよそ12万円程になる見込みです。

チケットをお求めいただきましたお客様、
広告でご協賛いただきました各企業の皆様。
そして、このライブの会場とさせていただいた
「StarDust」様そしてスタッフ全員の気持ちを送りたいと思います。

ご協力いただきましたすべての方々に深く感謝の意を表します。

どうもありがとうございました。

来年は神戸で行う予定です。

まずは、ごあいさつ。
ライブの詳細、写真などは後日特集を組みたいと思います。

今夜はCrosbyで~
コメントする
コメント入力フォーム 入力必須

▲このページの先頭へ